はろばろblog

名前

URL

タイトル

コメント

2006年7月25日(火) 22:29

京都府教育委員会、「府立高校改革推進計画に基づく第4次実施計画(案)」と新校校名候補を発表

京都府教育委員会は、3月6日、京都府議会文教常任委員会で「府立高校改革推進計画に基づく第4次実施計画(案)」と「宇治市域及び八幡市域再編校名(案)について」を発表しました。

「府立高校改革推進計画に基づく第4次実施計画(案)」によると、専門学科の充実として、城南高校(宇治市広野町)等に「専門性と幅広い知識基盤を培う専門学科」の新設が提案されています。城南高校の専門学科は「教養科学科(仮称)」で、通学区域は府内全域とし、選抜方法は一般選抜及び推薦入学を実施する予定です。

また、「宇治市域及び八幡市域再編校名(案)について」で、宇治市域と八幡市域の府立高校の統廃合により設置される新校の名称候補も発表されました。宇治市域では、平成17年10月13日に「宇治市域再編校・校名等検討委員会」が発足、城南高校と西宇治高校(宇治市小倉町)両校の学校長、PTA会長、教育後援会長、同窓会長、学校評議員が校名を検討していた。京都府教育委員会は、当初、新校の校名は平成17年末に公表するとしていた。

 ●城南高校と西宇治高校の統廃合により、新設される高校の名称候補
   ○京都府立京都城南高等学校
     全国に公立、私立高校を含めて城南の名前が入った学校が11校あり、
     京都をより明確にする。
   ○京都府立城南西宇治高等学校
     再編両校の歴史と伝統とアイデンティティーを尊重し、継承し、
     新校の教育活動に繋げる。
   ○京都府立城南菱創りょうそう高等学校
     城南高校の伝統を引き継ぐとともに、西宇治高校の伝統は、
     シンボルとして校章に取り入れられている「菱」に託し、
     新しい時代の教育を創造することを強調する。
        西宇治高校の体育祭・文化祭は「菱颱祭」という。

「府立高校改革推進計画に基づく第4次実施計画(案)」と「宇治市域及び八幡市域再編校名(案)について」は、平成18年6月頃の京都府議会で、「京都府立高等学校等設置条例」等の改正案が提出され、議決されれば、正式決定となる模様です。校名に関しては、それまでに京都府教育委員会が候補の中から選定する模様です。

written by naru [はろばろ最新情報] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)] [TB(0)]

この記事へのトラックバックPingURL

Comments

TrackBacks

はろばろblog

MySketch 2.7.3 written by 夕雨